このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。
  • カフェスタジオ&ギャラリーの公式Web開設!

    東京のスタジオ&ギャラリーならっ!

    という事で、実はちゃんとしたWebページを制作しております。

    http://studio-gallery.tv/

    本社サイト(こちらのサイト)https://www.notforsales.net にもページはあるのですが、

    ドメインを新たに取得して、作ってみました。

    TVドメイン好きの弊社です。EMPカフェ http://emporio.tv とか。。。

    他社に依頼して「TV」ドメインを取得すると、結構なお値段がしたりしますが、もちろん自社で取得です。海外ページは、慣れないとなかなか、ね。

    そういえば、TVドメインを発行しているツバル共和国は、TVドメインから得られる利益で、国連入りを果たしたそうです。

    これも、時代でしょうかね。。。


    こんな感じで、EMPORIOカフェ撮影スタジオを運営しつつ、デザインも店舗プロデュースや、企画もやってまーす。
    ちょっと古い映像ですが、こちらもどーぞ。

    UPDATE:
  • 飲食店舗プロデュースと映画や舞台との共通点。

    弊社はたくさんの事業を展開している。という風によく言われますが、弊社が事業として行っているもろものの、競争優位性は理解しているつもりです。(だからするんですけどね)

    カフェを始めとする飲食店舗の企画開発運営、スタジオ運営店舗デザインやグラフィックデザイン、そして、総合的に行う店舗プロデュースもそうです。

    それぞれに、いろいろな優位性はあると思っていますが、たとえば、内装工事の図面と明細を見て意味をすべて把握しつつ、飲食店舗の収益計算ができて、マーケティングと広告、デザイン関係についてそれなりに理解しており、それぞれが頭の中でつながっている人って、世の中にどれくらいいるのでしょうか?

    私が今までお会いした人の中からだと、かなり少ない数であると思います。

    簡単に言うと、それが弊社の競争優位性であり、他社にはないノウハウであり、一番の売り物です。

    最近は、プロデュースという言葉も一般的になってきましたが、内容は場合によって大きく違っています。たとえば、芸能人の方が飲食店をプロデュースしたという場合は、大まかなコンセプト制作やデザイン、メニュー制作などに参加して意見を言っているだけの場合がほとんどです。もちろん、最終決定権はその方が持っているのかもしれませんが。。。

    弊社の定義としては、
    店舗をプロデュースするとは、そのすべてが、その店舗を利用するお客様の方向を向いているかどうか?を常に精査する仕事であり、別の言い方をすると、プロデューサーとは、そのコストのすべてが売上にどのように貢献するのか?を理解している人間である。と、考えています。

    弊社にはまだ、ブランドロイヤリティーと言える程のものがありません。

    not for sales Inc.プロデュースと言って、売上が倍増するのであれば、弊社の名前を全面に押し出す方法もあるかと思いますが、今のところはまだまだ、縁の下の存在であるべきですし、弊社によるプロデュース=新規店舗ブランド設立、新規店舗オープンのための、地盤を固めるお手伝いをする存在であると認識しています。

    他社にはない総合的なノウハウはありますが、その価値が世間的に認められるのが先か?弊社のブランディングが成功して、弊社の名前でプロデュースすることに価値が生まれるか?

    できれば、どちらも高いレベルで提供できるようになり、お客様に選択していただけるのがベストだと思っています。

    個人的にですが、店舗をプロデュース(ディレクションを含む)することと、映画を製作することには、多くの共通点があると思っています。ただ、プロデュースの場合は映画程、ディレクター・プロデューサーの必要性が認識されていないのが現状です。

    映画同様、たくさんの専門家が参加するチームを率いて、スクリーン(店舗)で活躍する人々の魅力をお客様に伝え、その世界観に引き込み、ファンを増やす。

    なかなか、面白い仕事じゃないですか?

    事実、お店はそこで働く人々にとっての舞台であり、映画同様お客様にお店を介して特別な”経験・体験”をしていただく場所であり、なにより映画や舞台より面白いと思うのは、お客様参加型であるという所です。

    そして脚本(ストーリー)は、常に変化を続けます。

    お店(飲食店)の脚本は、そこに関係するすべての人々が影響を及ぼしながら、あるお店はよりファンを増やす方に、またあるお店は減らす方に、日々変化し続けます。

    小売や飲食など、人を介したビジネスの面白さの原泉は、そこではないかな?と。

    not for sales Incorporated株式会社
    西脇建治(にしわき たつじ)

    UPDATE:
  • カフェとしてスタジオとして情報発信の場として・・・。

    ひとつの空間を、カフェとして利用したり、スタジオとして利用したりしている、
    not for sales Incorporated株式会社です。

    もちろん、空間そのものは、
    どちらとして利用していただいても、居心地良く、使いやすい空間に仕上げていますが、ソフト面というかオペレーションとなると、人が介する部分が多く残ります。

    ここがいわゆる、サービスと言われるような部分だと思いますが、
    空間は、サービスの質によってどのようにでも変化する。と言いますか、商売として成立させるためには、良い空間を創っただけでは難しいものだ。という事を常々感じさせられます。

    たとえば、
    EMPORIOカフェが、どれほど空間が重要と言っても、あくまで一部であり、飲食店として、カフェとしてお客様から求められるレベルを超えていないと、カフェとして成立できないのは、ご想像の通りだと思います。

    スタジオ貸しは、ある意味放置なので、最低限のマナーと気遣いがあれば、スタジオとして成立していると思います。

    ただ、その両立となると、結構難しくなってきます。

    ひとつの空間(スペース)を違う使い方をした場合、それぞれ認識の違うお客様を対応しますので、そのあたりのバランスを取るのが意外と難しかったりします。

    EMPORIOカフェダイニング駒沢通り学芸大学店や3FスタジオCAKEは、気軽な雰囲気、人々の交流や情報発信などをテーマにしているので、大元のテーマからそれぞれ外れているわけではないのですが、そうは言っても、やはり、難しいものは難しいのです。

    まぁ、このビルに多くの皆さんが訪れ、活気にあふれ、楽しい時間を過ごしていただけるのであれば、いろいろな事業に挑戦していくのは、あり。かなっと。

    そんな感じで、ひとつのビルを楽しく使う企画(ビル再生計画)をする企業としても、今後スキルをアップさせていければ良いと考えています。

    UPDATE:
  • 孫子の兵法を題材に、そのうちセミナーやりますかね。

    孫子の兵法。

    ご存じでしょうか?まぁ、簡単に言うと古い戦略書(戦争)です。

    ただ、現在のビジネスにおいても使える、非常に有益なアイデアが盛り沢山なので、読んだ事のない方がいらっしゃれば、ぜひ、お勧めしたい一冊です。

    敵を知り、己を知れば、百戦いあやうからず。。みたいな一節も、孫子の兵法からです。

    ちなみに孫子はタイトルで著者の名前ではないようです。(孫子=孫武という見方もあるのかな?)書かれたのは、紀元前500年くらいではないか?とも言われており、まぁ、相当古い時代のものだ。という感じですね。

    ヨーロッパでも、ナポレオンは孫子を座右の書としていたそうですし、それはもう、使える書な訳です。

    さてさて、ビジネスも戦争も、運が必要なのは言うまでもないですが、その土台の戦略や戦術というのは、運以上に大切なものです。運は、自分でどうすることも出来ない部分に関わるものであり、それを期待しても仕方ないので、あんまり考えない方が良いかとも思います。

    ゲーム理論とか、ランチェスター戦略とか、ある程度「兵法・孫子」の考えを、系統的に、数値的に表現できるように最近はなってきていますが、最終的には心理戦の部分が残り、考え方や心、感情などを考慮して戦略が立てられるのが普通です。

    では、戦争なりビジネスなり、戦いの場において、まず初めに考えるべきポイントとされているところをご紹介します。私も参考にしますし、みなさんもよろしければ何か考えて見てください。

    5つの基本
    「道」 道路ではなく、心の問題です。モチベーションや目標の統一。君主のカリスマ性による部分です。
    「天」  季節とか、天気とか、時間的な条件の部分です。
    「地」 地理的条件、行程の間隔などです。
    「将」 信義、仁慈、勇気、威厳、将軍(幹部)の器量、能力、スキルに関わる部分です。
    「法」 それらの管理やルール、統制にかかわる部分。

    まず、この5つを固める。この5つが、己を知る。という部分の要になると思われます。

    これらをもって、いわゆる敵の戦力と比較検討し、戦いの前に優劣を判断するのですが、ビジネスにおいては、マーケットや競合相手を分析する。という部分と変わらないのかもしれません。

    どうでしょう?みなさんの会社はどの部分が優れていて、どの部分が劣っているでしょうか?

    ただ、問題は、この5つを高めるために仕事をしているわけではなく、外部から成果を獲得するために、上記5つは切り離せない状態にある。という部分です。

    5つ全てが、100点満点になることはありえませんし、何が100点かもわかりません。

    競合相手がいつも、同じような見方でこちらを見ているわけでもありませんし、マーケットからすれば、こちらの会社の戦力とか、組織とか、そういうのはたいした問題ではなく(ブランドイメージはおおいにありますが)、直接享受する、商品なり、サービスなりが、対価とのバランスが取れていたり、対価より価値がある。と、思われるかいなか?だけが、問題となります。

    組織を運営とは、ルールも運も、環境も、いろいろな要素が複雑に絡み合う中で、しっかりとした信念の元に展開されるべきであり、芸術や哲学、美学の世界にも足をつっこむ必要のあるものだと思っています。

    どこまでも突き詰めると、正解がない世界に入るので、そういう「哲学・美学」的な信念って、大切だと思うのですが、みなさん、いかがですかね?

    って事で、カフェプロデュースはnot for sales Incorporated株式会社です。

    孫子の兵法を語るカフェプロデューサーが居たら、ぜひ会いたいです。

    UPDATE:
  • 9/9(Wed)にMBAセミナー「実践コミュニケーション」開催!

    2009.09.09(水曜日) MBAセミナー開催です。
    今回は、実践コミュニケーションと題しまして、その名の通りコミュニケーション理論&NLPを用いて簡単なセッションを行ったり、スキルをお手軽に教えちゃったりします。

    MBAセミナー 実践コミュニケーション
     
    カフェで交流会を交えたセミナーです。
    どうぞ気軽にお越し下さい。

    ■ビジネス界で最難関とされる専門職学位
     「MBA」。平均取得年齢32歳とされるこのMBAを、
     2006年当時、24歳という若さで取得した山本氏。

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
       MBAエッセンスセミナー
      『実践コミュニケーション』
     
    いま最も必要とされている「コミュニケーション力」。
    しかし、コミュニケーションは1人では学べない。
    『色々な人と楽しく話したい。』
    『どうやったら話すのが上手くなるのか?』
    MBAとNLP取得者の山本氏が、体験セッションを用いて
    コミュニケーションの理論とすぐに使えるスキルを特別に教えてくれます!
    _____________________________________
    ○●企画概要●○
    ▼日時
    9月9日(水)
    20:00~21:30
    (受付開始19:40~)
    ▼参加費
    2,000円
    (学生1,000円)
    ________________________________________
    ▼内容
    ①新しいコミュニケーションの研究
    ②5分で信頼を得る方法。
    ③フィーリングのコントロール。
    ④ミスコミュニケーションを劇的に減らす方法。
    (※体験セッションがあるので、動きやすい服装
     で参加下さい。)
    ________________________________________
    ▼参加人数
    定員20人
    ________________________________________
    ▼第二部:ビジネス交流会(セミナー終了後)
    山本氏や「EMPORIO」の経営スタッフ、
    参加メンバーとの交流・情報交換会です。
    1or2Fのcafe EMPORIOでお楽しみ下さい。 _______________________________________
    ○●参加方法○●
    ▼宛先
    mba@notforsales.net

    ▼内容
    ・お名前
    ・メールアドレス
    ・所属(会社・学校名)
    ・お申込みのきっかけ(Webサイト、紹介、mixi-コミュニティー等)
    ・携帯番号

    EMPORIO
    http://www.emporio.tv/
    Webサイトnm
    https://www.notforsales.net/cat169.php

    どーぞ、ご参加ください。
    いつまでも、こんな値段で開催し続けると、思わない方が良いっすよ。
    ( ̄ー+ ̄)

    UPDATE:
  • 月例フリーマーケット開催EMPORIOカフェダイニング駒沢通り学芸大学店3F

    本日は3FスタジオCAKE(ケイク)にて、フリーマーケットが開催されました。
    EMPORIOカフェダイニング駒沢通り学芸大学店の上の階のスタジオを利用しているので、カフェのお客様もぶらりとご覧いただけるような、ゆる~い雰囲気での開催。

    ディズニー系のグッズと子供服関係
    Image465.jpg
     

    今回も登場。Bon Joviプロデュースのベビーグッズ。
    Image372.jpg

    ちょい悪ベイビーって感じですね。

    Image373.jpg

    レディースなどなど
    Image466.jpg

    Image467.jpg

    Image468.jpg

    選挙なので、お客様の入りも最初は不安だったのですが、夕方頃からたくさんのお客様にお越しいただきました。ありがとうございます。
    9月もどこかの日曜日にフリーマーケット開催予定です。出展者も随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

    そして、フリマ後・・・。

    スタジオメンテナンスということで、奥側の部屋(スタジオケイク・メインルーム)の床を塗装することにしました。
    塗装前
    Image469.jpg

    塗装後
    Image470.jpg

    写真の色合いの関係も少しありますが、壁面は塗装していないので、壁=壁と床=床の違いを見ていただければ、塗装の威力がご覧いただけると思います。

    建築会社ではないですが、これくらいの塗装工事なら自社でやってしまいます。工務店にお願いすると、6~7万円してしまうので。。。

    この、美しい白い床を土足でOKにしているところが、スタジオケイクの売りでもあります。

    汚れたら掃除して、また汚れたら塗りますので、みなさんどんどんご利用ください。

    スタジオ&ギャラリーCAKE

    Produced by not for sales Incorporated

    UPDATE:
  • 8/29(土曜日)MBAセミナーに登場しちゃいます。

    MBAセミナーに、再び私登場いたします。
    %E3%81%99%E3%81%90%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%84%8F%E6%80%9D%E6%B1%BA%E5%AE%9A.jpg

    今回は、すぐれた意思決定!ということで、ゲーム理論の実践編です。

    実際の経営の現場で、どのようにゲーム理論が使われているのか?というよりは、合理的推量という考え方を、体系的に知るためのアイデアを、お伝えしたいと思っています。

    ■ビジネス界で最難関とされる専門職学位
     「MBA」。平均取得年齢32歳とされるこのMBAを、
     2006年当時、24歳という若さで取得した山本氏。

    ■ひとつの事業に集中するというベンチャーのセオ
     リーを覆し、創業当初よりさまざまな事業を展開
     する、not for sales Inc.株式会社の代表取締役で
     ある西脇。その裏には、どのようなノウハウが
     隠されているのか!

    not for sales Incorporated株式会社 代表取締役 西脇と
    株式会社MMCconsultiing 代表取締役 山本氏の対談イベント。

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
         すぐれた意思決定
        ~ゲーム理論の実践~

    日本では公式な教育がされていない『意思決定』の理論。
    ほとんどの判断は直感的・本能的になされ、決定後も
    なぜ特定の選択肢を選んだかの理由を考えることもない。
    人間が規範的な意思決定をできないとき、経験によって
    発見され単純化された決定方法、すなわち
    『 直感 (ヒューリスティック:Heuristics)』を用いる
    ヒューリスティックはアルゴリズムとは異なり便法であるため
    その必然的な副作用として判断に一定の歪み(バイアス)がかかる
    経営者育成のビジネススクール(MBA)では必須科目として扱われる
    『意思決定の理論』。
    自らの意思決定を合理的かつ優れたモノのにするだけでなく、
    相手を知り、相手の立場に立ち、将来を合理的に推量し、
    今を決断するために必要な知識を、理論と実践で解説します!________________________________________
    ○●企画概要●○
    ▼日時
    8月29日(土)
    15:00~16:30
    (受付開始14:40~)

    ▼参加費
    2,000円
    (学生1,000円)
    ________________________________________
    ▼内容
    ①すぐれた意思決定とは
    ②確率と統計の概念を知る
    ③ゲーム理論とは
    ④ケース・スタディ
     (囚人のジレンマ、ナッシュ均衡、オークションなど)
    ⑤質疑応答、交流会
    ________________________________________
    ▼第二部:ビジネス交流会(セミナー終了後)
    山本氏や「EMPORIO」の経営スタッフ、
    参加メンバーとの交流・情報交換会です。
    1or2Fのcafe EMPORIOでお楽しみ下さい。________________________________________
    ○●参加方法○●
    ▼宛先
    mba@notforsales.net

    ▼内容
    ・お名前
    ・メールアドレス
    ・所属(会社・学校名)
    ・お申込みのきっかけ(Webサイト、紹介、mixi-コミュニティー等)
    ・携帯番号
    EMPORIO
    http://www.emporio.tv/
    Webサイトnm
    https://www.notforsales.net/cat169.php

    UPDATE:
  • 先日のEMPORIOカフェウェディングのご報告。

    7月の3連休のある日。

    駒沢通り沿いのカフェEMPORIOにて、ウェディングパーティーが開催されました。1&2Fのお店はもちろん、女性誌などでも良く利用されている3Fの撮影スタジオCAKEも利用してのパーティー&写真撮影です。

    cam2%20%288%29.JPG cam2%20%2817%29.JPG cam2%20%2831%29.JPG
         

    ドレスは目黒通り(ダイエー向かい)の着物やドレスのお店”ブライダルヒロ”さん。
    (今回の花嫁の衣装は、花嫁のご友人の方が作られたそうです。)

    お花は、同じく目黒通り(ダイエー隣)の”スパイス”さん。

    ヘアメイクは学芸大学商店街の”美容室ロビン”さん。

    写真はグループ会社の”グッドプランニング”にて、対応させていただきました。

    cam2%20%289%29.JPG
     
    cam2%20%2860%29.JPG
     

    cam2%20%2825%29.JPG

         

    カフェで対応できる事にはやはり限界がありますので、当日のご両名様やご招待客様には、いろいろご不便をおかけした事と思います。

    リーズナブルなプランですが、内容は価格をできるだけ上回るようなパーティーにできればと思っております。
    お二人の末永いお幸せを、スタッフ一同お祈り申し上げます。

    UPDATE:
  • 7/26(Sun)EMPORIO3Fにてフリーマーケット開催!

    本日日曜日。

    非常に晴天の中、3FスタジオCAKEにて、フリーマーケットを開催しております。
    f0096725_12214527.jpg

    冷やかし大歓迎!ぜひぜひー。
    今後も開催予定です。参加ご希望の方は、EMPORIOカフェブログをチェック!

    UPDATE:
  • 8/4MBAセミナー「起業家塾(アントレプレナーシップ)」開催@目黒区

    8/4MBAセミナー「起業家塾(アントレプレナーシップ)」開催@目黒区
    遂に夢の対談実現!
    MBAセミナー
    %E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%97.jpg

    8月第1回目、
    cafe EMPORIO / studio cakeなどさまざまな事業を展開する、
    not for sales Incorporated株式会社
    代表取締役 西脇建治と
    山本氏がこれでもかとしゃべる、しゃべる!

    山本 氏■ビジネス界で最難関とされる専門職学位
     「MBA」。平均取得年齢32歳とされるこのMBAを、
     2006年当時、24歳という若さで取得。

    西脇建治■ひとつの事業に集中するというベンチャーのセオリーを覆し、
     創業当初よりさまざまな事業を展開する、
     not for sales Inc.株式会社の代表取締役。
    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
       MBAエッセンスセミナー
       『アントレプレナーシップ』

    アントレプレナーシップ【entrepreneurship】
    起業家精神。新しい事業の創造意欲に燃え、高いリスクに果敢に挑む姿勢。

    「論理的に考えたら、やらない方がいい。」
    「中途半端な覚悟なら、いますぐ諦めた方がいい。」

    not for sales Incorporated株式会社 代表取締役 西脇と
    株式会社MMCconsultiing 代表取締役 山本氏の対談イベント。

    不況を勝ち残り、これからの新しい時代で活躍するために
    必要な知識と要素を特別にお話しして頂きます!!

    △▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
    ○●企画概要●○
    ▼日時
    8月4日(火)
    20:00~21:30
    (受付開始19:40~)

    ▼参加費
    1,000円

    △▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
    ▼内容
    ①企業家精神とは
    ②大企業が自ら滅びるとき。ベンチャー企業が大企業に打ち勝つとき。
     (HBS教授クレイトン・クリステンセン “イノベーションのジレンマ” より)
    ③経営者に必要な要素とは
    ④質疑応答、交流会

    △▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
    ▼参加人数
    定員20人

    △▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
    ▼第二部:ビジネス交流会(セミナー終了後)
    山本氏や「EMPORIO」の経営スタッフ、
    参加メンバーとの交流・情報交換会です。
    1or2Fのcafe EMPORIOでお楽しみ下さい。

    △▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
    ○●参加方法○●
    ▼宛先
    mba@notforsales.net

    ▼内容
    ・お名前
    ・メールアドレス
    ・所属(会社・学校名)
    ・お申込みのきっかけ(Webサイト、紹介、mixi-コミュニティー等)
    ・携帯番号

    EMPORIO
    http://www.emporio.tv/
    Webサイトnm
    https://www.notforsales.net/cat169.php

    8/4 MBAエッセンスセミナー『アントレプレナーシップ』
    20:00~21:30
    目黒区鷹番3-24-15 cafe EMPORIO 3F

    UPDATE:

CONTACT US
お問い合わせ

  • お問い合わせはこちらのフォームよりお願い申し上げます。
    なお、ご返信まで1-2営業日程度お時間いただきますので、あらかじめご了承下さいませ。
    また、お急ぎの場合は、下記までお電話にてご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。
  • Tel : 03-5723-6301
  • お名前*

  • メールアドレス*

  • メールアドレス(確認用)*

  • 電話番号(任意)

  • お問い合わせ内容*

  • 当社からのご連絡方法*

  • 当社の個人情報保護方針を承諾する*

  • 初回ご相談は無料!

    まずはお会いしてじっくりとお話し合いをさせていただきます。どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

    *お打合せ場所により別途交通費が発生する場合がございます。
  • 飲食店舗プロデュース・業態開発・グラフィックデザイン・Webデザイン・ブランディング・広告代理・不動産取得・催事出店・他。

    飲食店舗の開業に関わるほとんど全てのことを自社でお手伝いできることがnot for sales Inc.の強みです。 上記以外のことでもお手伝い・関連会社のご紹介などできる場合もあります。 また、これまでの経験を生かした飲食店以外の制作実績も多数ございます。詳しくは「WORKS」をご覧ください。